車ではなく、電車・バスで行く日帰り温泉旅行記

Yamaguchi-onsen

山口温泉

山梨県甲斐市篠原477

炭酸がプチプチはじける極上泡つき温泉。露天風呂有り・温度ぬるめのお湯は100%源泉かけ流し

山口温泉内湯
山口温泉外観 山口温泉湯口 山口温泉露天風呂

お湯が白く濁って見えるほどの大量の泡つき。100%源泉かけ流しで、飲泉可能の上質な温泉。

雰囲気の良い露天風呂を備える。湯温はぬるめで、ゆったり長湯するにはぴったり。

夕方6時までは大人のみ入浴可なので、静かに落ち着いてお湯を楽しみたい人にはたいへん居心地が良い。

アクセス

アクセスの良さ

2.0点(新宿から)

→アクセスの点数のつけ方 電車

エリア・沿線

甲信越 - 山梨県

JR中央本線

温泉地

東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅京王 1時間 京王線 \370
  • 高尾駅JR 1時間50分 中央本線 \1,520
  • 竜王駅徒歩 30分 2.3km 標高差-9m
  • 山口温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR 2時間40分 中央本線 \2,310
  • 竜王駅(南口)甲斐市民バス 13分 竜王~双葉線 \200
  • 榎局バス停徒歩 8分 0.6km
  • 山口温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR特急 1時間40分 かいじ etc. 指定席\3,890
  • 甲府駅(南口)山梨交通バス 16分 農林高校方面 \310
  • 榎局バス停徒歩 8分 0.6km
  • 山口温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅(新南改札)徒歩 2分
  • バスタ新宿高速バス 2時間10分 竜王・甲府行き \2,200
  • 甲府駅(南口)徒歩 3分
  • ビジネス旅館 末広レンタサイクル 30分 5.2km (電動アシスト)\1,000
  • 山口温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅(新南改札)徒歩 2分
  • バスタ新宿高速バス 2時間10分 身延行き \2,200
  • 西八幡バス停徒歩 25分 2km 標高差7m
  • 山口温泉
東京からのアクセス
  • 新宿
  • 京王
  • 高尾
  • JR
  • 竜王
  • 徒歩
  • 温泉
  • 3:20 \1,890

  • 新宿
  • JR
  • 竜王
  • バス
  • 温泉
  • 3:01 \2,510

  • 新宿
  • JR特急
  • 甲府
  • バス
  • 温泉
  • 2:04 \4,200

  • 新宿
  • 高速バス
  • 甲府
  • レンタサイクル
  • 温泉
  • 2:45 \3,200

  • 新宿
  • 高速バス
  • 西八幡
  • 徒歩
  • 温泉
  • 2:37 \2,200

  • JR中央線を走る特急「あずさ」「かいじ」は2019年3月から全車指定席となり、「指定席特急券」と「座席未指定券」が導入されました。 (「指定席特急券」と「座席未指定券」は料金は同額。通常期・繁忙期・閑散期の区分は無し。) ただし車内で特急券を購入した場合は、事前に駅で購入する場合に比べて260円(子ども130円)高くなります。 また、「えきねっとチケットレスサービス」を利用すると一律100円(子ども50円)安くなります。 そのほか、「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」などのサービスも始まりました。
  • 竜王駅から榎局バス停へ行く 甲斐市民バスは「竜王~双葉線」で、水曜・日曜のみ運行です。
    竜王駅南口榎局
    9:359:48
    12:4212:54
    14:0514:18
    17:0217:14
    榎局竜王駅南口
    9:4810:00
    12:5413:08
    14:1814:30
    17:1417:28

    (H31) 2019.04.01~

  • 榎局バス停への山梨交通バス(農林高校方面に行くバス)は、甲府駅南口バスターミナル1番のりばから、1時間に2~3本くらい出ています。
  • バスタ新宿から甲府への高速バスは、1時間に1~2本くらい出ています。
  • 甲府市レンタサイクルは、甲府市と甲府ホテル旅館協同組合等の連携により営業しており、甲府駅周辺のいくつかのホテルなどで電動アシスト自転車がレンタルできます。 (9:00~17:00(4月~10月は18:00まで)、1回1,000円、要身分証明書、借りた場所へ返却、問合せ:甲府市観光課 055-237-5702)
  • 電車などの料金は切符(現金)を利用した場合です。ICカード乗車券利用の場合は多少金額が異なることがあります。
  • アクセスの所要時間・距離は目安です。乗換時間や待ち時間は含みません。

山口温泉への行き方

(竜王駅からの道順)
  1. 駅を出たらそのまま直進(南へ)
  2. 「竜王駅入口」信号交差点で左折。国道20号を歩く
  3. 「竜王東小入口」信号交差点で右斜め前に入る
  4. 「福よし」を過ぎて次の辻で鋭角的に右折して100mほど
山梨県甲斐山口温泉へのアクセスマップ

地図クリックでGoogleマップが開く

山口温泉への行き方

(榎局バス停からの道順)
  1. 榎局バス停から西へ進み、郵便局の信号交差点で右折し、すぐに郵便局脇の道に左折
  2. つきあたりで右へ
  3. お寺の前で左に折れる
  4. 右斜め前、その直後に左斜め前というかんじで歩いて100mほど
山梨県甲斐山口温泉の地図とバス停

地図クリックでGoogleマップが開く

日帰り温泉旅行記

登場人物

西さん
西さん
泉質にこだわりあり。源泉かけ流しと存在感のあるお湯、ひなびた風情を愛する正統派温泉好き。
北さん
北さん
泉質はあまり気にかけない。露天風呂好き。眺めが良いなど、目に見える特長がある温泉が好み。

(→玉川温泉からの続き)
甲府盆地の西側に位置する甲斐市に来ている西さんと北さん、「玉川温泉」の次は「山口温泉」へと向かいます。JRで竜王駅に行き、そこからてくてく歩いて山口温泉に向かいますが…。

北さんのセリフ 「暑いなあ・・・。けっこう歩いたけど、山口温泉、まだ遠い?」

西さんのセリフ 「もう近いはずだけど・・・あ、セブンイレブンあった。そこで右に入ってすぐだと思うよ。」

北さんのセリフ 「喉が乾いたんで、そこのセブンイレブンで何か冷たいもの買ってこ。水分補給。」

コンビニで炭酸飲料を買って飲みつつ、田畑と住宅の間の道を山口温泉へと向かう西さんと北さん。

山口温泉外観

外観

西さんのセリフ 「あ、山口温泉。ここかあ~。」

北さんのセリフ 「ここも、わかりづらいところにあるよな。このへんの温泉って、旅行者に見つからないように作ってるのか?」

西さんのセリフ 「常連さんが多いんだな。少なくとも、旅行客向けでないことは確かだよね。」

北さんのセリフ 「ま、観光客料金の高い値段になるよりはマシか。」

山口温泉の建物入口の前まで来た二人。

西さんのセリフ 「ん、お子様のご入浴は午後6時から…日中は大人の方限定、て書いてるな。」

北さんのセリフ 「え、子供は夜はダメなんじゃないんだ?」

西さんのセリフ 「いや逆。6時までがダメで6時以降OKになるみたい。」

北さんのセリフ 「ふーん、よくわからんシステムだな。ともかく、今はまだ6時前だから、子供はいないってことか。」

山口温泉は、脱衣所の横が内湯、脱衣所の奥が露天風呂です。内湯と露天風呂との行き来は、いったん脱衣所を通るつくり。まずは内湯のほうへと向かう西さんと北さん。

山口温泉内湯

内湯

山口温泉内湯

内湯

西さんのセリフ 「ほお、なかなかいい風情だよ。」

北さんのセリフ 「岩風呂か、いいじゃないですか。…ん?なんか、お湯が、場所によって白く濁っているような…。」

西さんのセリフ 「おおっ! 泡つきで濁ってるんだ! これはなかなか、盛大な泡つきだよ!」

北さんのセリフ 「あ、ほんとー! この泡の量はスゴイじゃん!」

山口温泉湯船と洗い場

湯船と洗い場

西さんのセリフ 「湯船の手前の方が泡が多いね・・・。お湯の流れ的に、新しいお湯がこっち側にくるみたい。」

北さんのセリフ 「白く濁って見える部分が新鮮なお湯なんだな。なるほど、わかりやすいぞ。」

西さんのセリフ 「お湯は、ちょっとヌルヌル感があるかな。いい温泉じゃないですか~、ここ。」

 

北さんのセリフ 「こんないい温泉が街なかにフツーにあるんだから、甲府っていいとこだよなあ。」

山口温泉湯口

湯口

西さんのセリフ 「湯口にコップがあるね。要するに、ここのお湯、飲めるみたい。飲泉可の温泉は、まず間違いはないね。」

北さんのセリフ 「炭酸入りのお湯が飲み放題か…。さっきコンビニで炭酸飲料買わないで、ここで飲めばよかったかな?」

西さんのセリフ 「空いたペットボトルに、ここのお湯を入れてったら?」

北さんのセリフ 「あ、それ、いいかも。」

次は露天風呂へと出た西さんと北さん。

山口温泉露天風呂

露天風呂

北さんのセリフ 「湯船の底が緑色してるな。このあたりのお湯って、緑色になる成分とか入っているのかな?」

西さんのセリフ 「うん、そうかもね。…あれ? ちょっとお湯の汚れがあるかも…。やっぱりお湯の新鮮さで言えば、内湯の湯口あたりがベストかな?」

北さんのセリフ 「いやあやっぱり露天風呂はいいよ! 日差しがあって、外の空気で入るぬるめのお湯は最高だよ!」

西さんのセリフ 「ま、確かに、ここはゆっくり長湯しないともったいない温泉だよねえ。」

というわけで西さん北さん、温度ぬるめの極上泡つき温泉をゆっくり堪能したのでした。

(2015年 5月)

山口温泉の所在地は「甲府市」ではなく「甲斐市」です。山梨県民ではない旅行者にとっては、少々まぎらわしい。

西さん の感想 & 評価

飲泉可、湯量豊富な100%源泉かけ流し。お湯は最高レベルの泡つきが楽しめる素晴らしい温泉。

3.5点

北さん の感想 & 評価

市街地なのに露天風呂もありポイント高い。ぬるめのお湯プラス大量の泡つきで大満足の温泉。

3.0点

→点数のつけ方

温泉施設

住所
山梨県甲斐市篠原477
電話
055-279-2611
Web
なし
営業
9:00~21:30
定休
月曜
料金
(3時間まで)大人 600円/子供(3~12才) 400円(子供は18:00までは入浴不可)
浴槽
男女別内風呂、男女別露天風呂

温泉データ(温泉分析書等より)

(1986年6月17日)

泉質
ナトリウム - 炭酸水素塩・塩化物泉 (低張性弱アルカリ性温泉)
湧出地
山梨県中巨摩郡竜王町篠原476

2004年の合併で、中巨摩郡竜王町は甲斐市になっています。

泉温
41.6℃(気温 25.4℃)
湧出量
686 L/分(自噴)
pH値
7.65
成分総計
1.389 g/kg
知覚
黄色澄明 炭酸味 鉄臭味

今日のお菓子

葡萄屋kofuレーズンサンド

葡萄屋kofu レーズンサンド

(葡萄屋kofu甲州夢小路店で購入、上:レーズンサンド、左:レーズンバターサンド、右:ラムレーズンサンド)

レーズンサンドはコンフィレジャム状のレーズンをしっとりサブレでサンド。シンプルで素材の良さが引き立つ。 レーズンバターサンドはこれにバタークリームをあわせてこってりとした美味さ。 ラムレーズンサンドは大粒のラムレーズンが存在感たっぷりで、こちらのサブレはサクサクとした食感。 甲府のお土産によろしいかと。(→葡萄屋kofu

  • 文章は個人の私見であり、必ずしも客観的事実とは限りません。
  • 記載の情報は、現在は変わっている可能性があります。特に金額については、旅行時の金額から更新していないことが多いので、最新の情報はオフィシャルホームページなどで確認してください。

温泉ガイド

東北の温泉

関東の温泉

甲信越の温泉

九州の温泉

-